はんこ屋さん21行啓通店

はんこ屋さん21では実印・銀行印等の各種印鑑から、名刺・印刷物・飲食店ツール・会社設立セットといった様々な印鑑、はんこの商品があります.

*

あなたは損してませんか?|Facebook勝手に講座 No.9

   

店舗を持って商いをやっていると色々な方と出会う事になります。感じのいい人や悪い人などなど・・・

いつも眉間にシワを寄せて来店する方は確実に損しています。お客様の要望通りの商品は納品する事は当たり前なのですが、

もう一歩近づけないオーラが出ちゃうんですよね。心の中ではこっちの方が便利なのに、でも人の意見を聞かないオーラが出ているので・・・黙ってしまう。

言っても無駄だと感じていまうのです。それはとても損しちゃう。

人の意見をよく聞ける人は、損しないで他の情報までもらう事も可能です。固定観念をお持ちの人はちょっと考え方をやわらかい心を持った方がいいと思います。

ソーシャルメディアについても、まずチャレンジしてみる価値はあると思います。実際に成功している方もいます。一生懸命やれば成果はでるのです。

10年前に友人にネットの事を説明しました。その友達は頑固でおれはそんな事しない?? メール?? 電話があるじゃん!! そう言っていた友達は今ではネットがないと生活できないよ(^^)/

私は心の中で「そうでしょう」もっと早くからやったら、もっと早くビジネスにも使えたでしょう。 

その友達は職人であり、仕方がないと思っていたけど時代が変われば人も変わる。今ではメール送ったけど、返信こないよ(ー_ー)!! 今の時代リアルタイムでしょう!!

おいおい、と思ったけどごめん手が離せなくってさ~~!! と言いいましたけど、そんなもんですね。

自身のポリシーは守る事は必要だと思います。情熱や志は生きて行く時は必要です。しかし、近年は新しい技術や文化を積極的に取り入れる事はポリシーとは違います。

ソーシャルメディアは無料です。誰でもできる。プラットホームなのです。

やり方は色々とあります。色々な書籍も出ています。使わない手はないでしょうか。今まではマスコミによって情報を支配されていた時代はもう過去の話になろうとしています。

個人の発言であなたの志に賛同してくれる人を自ら探せるプラットホームそれがソーシャルメディアです。

この記事を見ている方は積極的な方だと思いますが、私の知っている事であれば気軽にメールでもいいですし、コメントでもいいです。

色々なプラットホームを使っている為にどこの記事みましたと言って頂ければと思います。

発信力@はんこ屋さん21.アメブロ
ツイッター
=== Facebookページ(ファンページ) ===
はんこ屋さん21.札幌行啓通店
はんこ屋さん21.札幌北24条店
はんこ屋さん21.札幌新琴似店
=== ホームページ ===
はんこ屋さん21 札幌行啓通店
はんこ屋さん21 札幌新琴似店
はんこ屋さん21 札幌北24条店

 - ソーシャルメディア, メディア講座